よくある質問

Q.検査前日から検査終了までの間で、守らなければいけない事は?
A.検査前日と検査当日は激しい運動(ジョギング、水泳、サイクリングなど)を控えてください。
少なくとも検査4時間以上前から絶食してください。
検査薬剤(FDG)はブドウ糖に似た成分ですので、糖分を含む飲み物は飲まないでください。
お水やお茶は、FDGを尿とともに体外へ排出しやすくするので、飲んでも構いません。
検査終了当日は、まだ体内に微量に放射性物質が残っていますので、検査終了後1~2時間はできるだけ人混みを避けてください。
また、検査当日は、妊婦や乳幼児との接触をなるべく避けるよう努めてください。
Q.被ばくが心配なのですが?
A.放射線を出す薬剤(放射性医薬品)については、短時間で減衰する性質に加え、尿などから速やかに排泄されるため、体内に残ることはなく安全です。薬剤による被ばくは自然放射線*による年間の被ばく量と同程度とされており、影響が出る線量ではありません。また、同時に行うCTは、PET薬剤の位置を確認するために必要な最低限の線量で撮影しており、通常のCTの5分の1〜3程度(当院での撮影設定における比較)となっています。
*自然界には地中等に微量の放射性物質が存在するほか、宇宙からも微量の放射線が降り注いでおり、これらを合わせ、自然放射線と呼んでいます。
Q.妊娠中や妊娠の可能性のある場合は検査を受けられないのですか?
A.検査薬剤(FDG)は、微量の放射性物質を含んでいますので、妊娠中、または妊娠の可能性のある方は原則として検査が受けられません。
Q.どんな種類のがんも見つけられるのでしょうか?
A.臓器や部位,進行の度合いによっては、発見しにくいがんがあることもご了承ください。
検査薬剤(FDG)は尿中へ排泄されるため、腎臓や膀胱などのがんは発見しにくい場合があります。
*発見しにくいがん・・・・腎臓がん、肝細胞がん、胃がん、(すべての臓器の)微小ながんなど
Q.新型コロナワクチン接種後に検査を受けたいのですが?
A.正確な診断ができないおそれがありますので、ワクチン接種後は一定の期間を空けてください。
1・2回目接種の場合・・・接種後、1か月は空けてください。
3回目以降の接種の場合・・・接種後、1週間は空けてください。
ページの先頭に戻る

京都市立病院

〒604-8845 京都市中京区壬生東高田町1の2

駐車場についてはこちら

TEL:075-311-5311(代)  FAX:075-321-6025(代)

TEL:075-311-5311(代)
FAX:075-321-6025(代)

診療受付時間

平日(月~金) / 午前8時30分~午前11時

面会時間

平日(月~金)・土・日・祝 / 午後2時~午後4時

救急受付時間

外来診察時間以外,随時(内科系,外科系,小児科)

患者紹介FAX用紙ダウンロードはこちら

院内マップ

  • ※ 当院は、敷地内全面禁煙です。
  • ※ 携帯電話は、使用を禁止する表示のある場所では、電源をお切りください。
  • ※ 病院内での写真や動画の撮影、録音、SNS等への投稿はご遠慮ください。