人工関節手術におけるリハビリ

理学療法士の問診の様子 京都市立病院整形外科では,人工関節手術に力を入れており,手術症例数も増加を続けています。手術後,患者さんが早期に復帰できるように,リハビリにも力を入れており,入院から退院までのPT(理学療法士)の関わりについて,ご説明します。

1 入院日

 理学療法士が訪室し,関節の可動域や筋力,歩行速度,生活状況,痛みの程度など,初回の問診を行います。

2 手術日

 手術日当日は,リハビリ等は行いません。麻酔が覚めるまで安静にしていただきます。

3 手術日翌日以降

 手術日翌日には,安静によって筋力低下や深部静脈血栓症を引き起こさないために,足首の曲げ伸ばし運動をご自身で開始していただきます。

 手術日翌々日からは,病棟内でのリハビリを開始します。
 まずは,ベッドから立ち上がり,歩行器等を使用してトイレまでの移動ができるように動作練習を行います。また,股関節に力を入れて伸ばす訓練や股関節を伸ばしたまま下肢全体を上げる訓練を行います。

手術日翌々日からのリハビリの様子1 手術日翌々日からのリハビリの様子2 手術日翌々日からのリハビリの様子3

 術後数日たった頃から,術後の状態を見ながら足をついて歩く練習を開始します。リハビリ室等で可動域を広げる練習や,平行棒や歩行器につかまりながら歩く練習を行い,杖歩行の訓練に移っていきます。また,リハビリ室内での昇降訓練だけでなく,天気の良い日には,病院の庭園に設けた階段等も使い,屋外での歩行訓練も行います。必要に応じて畳などの床での生活動作練習なども実施しています。

屋外での歩行訓練の様子1 屋外での歩行訓練の様子2

4 手術後2週間頃

 抜糸や採血を行い,異常がないか確認します。
 杖をつきながらの自力歩行が可能になり,医師からの許可が出れば退院です。

ページの先頭に戻る

京都市立病院

〒604-8845 京都市中京区壬生東高田町1の2

駐車場についてはこちら

TEL:075-311-5311(代)  
FAX:075-321-6025(代)

診療受付時間

平日(月~金) / 午前8時30分~午前11時

面会時間

平日(月~金)/ 午後2時~午後8時(小児科は午後7時30分まで)
土・日・祝 / 午前10時~午後8時

救急受付時間

外来診察時間以外,随時(内科系,外科系,小児科)

患者紹介FAX用紙ダウンロードはこちら

院内マップ