京都市立病院看護部

メニュー
閉じる

福利厚生

京都市立病院では、職員一人ひとりの充実した生活を支援するため、院内施設や福利厚生制度を整えています。 職員が安心して働き続けられる環境づくりに努めます。

ユニフォーム

ユニフォームアディダスのユニフォームを上下3着ずつ支給します。 上衣3色、ズボン2色から好きな色を選べます。 ユニフォーム以外にも共用でスクラブ(3色)も着用していただけます。  

院内紹介

院内にはレストラン、コンビニ(Family Mart)、ドトールコーヒー、銀行ATM、仮眠室などの利便施設が充実しています。休憩室や仮眠室なども、新設・改修し、勤務環境を整えています。

コンビニ ドトール 仮眠室

image005また、平成27年1月より、院内に新たに庭園が整備されました。

院内保育

院内保育平成27年1月から院内保育園「青いとり保育園」(定員60名)を新園舎に移転しています。季節ごとの行事も充実しています。また、0歳児から入所が可能です。働きながらの子育てをサポートします。

職員宿舎

病院から約2km圏内にワンルームマンションタイプの職員宿舎があります。

入居条件

対象 看護師免許取得後3年以内の職員
入居期間 免許取得後3年目まで
宿舎費 基本30,000円

休暇

所定休日 4週8休制、国民の祝日・年末年始等
有給休暇 1年間に20日(残日数は20日を限度として翌年に繰越可能)
特別休暇 夏期休暇(5日間)、結婚休暇(7日間)、リフレッシュ休暇、産前産後休暇等
その他 育児、介護休業制度等

※正規職員(週38時間75分勤務)の場合です。採用時期・勤務条件により異なります。

ワークライフバランス

育児をしながら仕事を続けられるよう、支援制度を充実させています。毎年、約30名の看護職員が出産し、産休・育休取得後、復職しています。

その他のサービス

えらべる倶楽部

(株)JTBベネフィットが提供する福利厚生サービス「えらべる倶楽部」が利用できます。旅行・宿泊・レジャーなどの様々な施設、サービスが会員価格で利用できます。

健診

定期健康診断に加え、多彩な健診メニューを利用できます。

  1. 充実型:5,000円(定期健康診断との組み合わせでドック並みの検査が可能)
  2. 基本型:700円(胃カメラだけなど、気になる検査をピンポイント受けられます)

インフルエンザ予防接種(1,000円)を毎年秋ごろに院内で実施しています。