京都市立病院看護部

メニュー
閉じる

看護専門外来

 看護専門外来は、医師をはじめとする多職種との連携、そしてチーム医療を基盤に、専門性豊かな看護師が主体となって行う外来です。専門的なケアや生活指導を通して、患者さんが病気と向き合い、自己管理でき、安心して過ごせるように支援することを目的に活動しています。

看護専門外来の紹介

ストーマ外来

 ストーマをお持ちの方やご家族が、安心して日常生活を送る事ができるようにストーマについて、専門的な知識や技術を持った皮膚・排泄ケア認定看護師がサポートしています。セルフケアを行っていくにあたり、さまざまな問題に対して解決できるよう支援します。

造血幹細胞移植後フォローアップ外来

 造血幹細胞移植を受けられた方の生活の質(QOL)を保つために、感染予防のこと、GVHD(移植片対宿主病)のこと、日常生活指導、心のケアを行います。

乳がん看護外来

 乳がんと告知を受けた時から、治療選択や不安などの相談や精神的フォローを行っています。なかでもリンパ浮腫は、手術を受けた患者の5割で発症するという報告もあり、当院では、認定看護師が乳腺外科医師と連携して、リンパ浮腫予防指導およびリンパ浮腫を発症した、乳がん患者へのセルフケア支援、弾性着衣、セルフドレナージ指導を行います。

がん看護外来

 患者さんとご家族が、がん告知後の不安を抱えながらも、がんと向き合い、自分らしく生きるためのさまざまな意思決定サポートを行っています。医師をはじめ、看護師、薬剤師、栄養士、リハビリ、ソーシャルワーカー、心理士といった院内の医療スタッフや在宅医療スタッフと連携を図り、患者さんとご家族の心配事や不安を解決できるよう専門看護師が相談に応じます。

個別の相談内容

腹膜透析外来

 腹膜透析を受ける患者さんに、在宅での腹膜透析液の交換や出口部ケアなどの技術トレーニングや日常生活上の指導など、安心して治療が続けられるよう支援します。

看護専門外来(1Cブロック) 担当表

AM PM AM PM AM PM AM PM AM PM
がん看護外来 がん看護外来 がん看護外来 がん看護外来   がん看護外来  
  第4月曜日 ストーマ 外来     乳がん看護外来   腹膜透析 外来    第2金曜日 ストーマ 外来
 (随時)造血幹細胞移植後フォローアップ外来  

フットケア外来

 糖尿病をかかえる方とそのご家族に対して、トラブルが生じやすい足のケアと、自己管理のための相談を行っています。糖尿病療養士の資格を有する看護師が足のトラブルを予防し、快適な生活を送れるよう一人一人にあったケアを行います。

糖尿病腎症外来

 糖尿病の療養生活指導の一つとして、糖尿病腎症外来を開設しています。 透析予防診療チームとして専門医師・看護師・管理栄養士が、外来患者を対象に腎症管理の診療支援をしています。糖尿病合併症の一つである糖尿病腎症を心配されている外来患者さんを対象にフォローを行っています。

糖尿病看護外来(2Bブロック) 担当表

AM PM AM PM AM PM AM PM AM PM
糖尿病腎症外来 糖尿病腎症外来 糖尿病腎症外来 糖尿病腎症外来  糖尿病腎症外来 
 フットケア外来 フットケア外来   フットケア外来  フットケア外来  フットケア外来
 

助産師外来

 妊婦さんの多様なニーズに応え、安全・安心・快適なお産が確保できるよう、正常経過の妊婦さんの健康診査と保健指導を助産師が行います。(2C婦人科外来)

看護専門外来を受診するには

 看護専門外来の受診には、まず一般外来の受診が必要になります。一般外来での医師の診断及び治療の計画にあわせ、必要な患者さんやそのご家族に、看護専門外来を受けていただくこととなります。なお、フットケア外来におきましては地域医療連携室からの予約も承っております。お気軽にご相談下さい。