薬ののみかた(用法)

 薬の袋(薬袋:「やくたい」と読みます)には,薬ののみ方・使い方(用法)が記載されています。ここでは,薬の袋に記載されているのみ方(用法)を具体的にご説明をします。
 
◆食後にのんでください: 食事が終って30分以内にのんでください。
◆食前にのんでください: 食事の15分~30分ぐらい前にのんでください。
◆食間にのんでください: 食事の2時間ぐらい後にのんでください。食事の最中にのむことではありません。
◆食直前にのんでください: 食事の直前(約5分以内)にのんでください。
◆食直後にのんでください: 食事がすんだらすぐにのんでください。
何時間おきにのんでください: 6時間おき,8時間おきなど,指示された時間を守ってのんでください。これは,体の中の薬の量(血中濃度:けっちゅうのうど)を一定にするためです。
◆ねる前にのんでください: ねる前にのんでください。
◆とんぷく: 「とんぷく」とは,症状があるときや,医師に指示されたにときだけのむのみ方です。熱があるとき,痛いとき,便秘のときなどです。それぞれの薬によってのむ時が違います。
ページの先頭に戻る

京都市立病院

〒604-8845 京都市中京区壬生東高田町1の2

駐車場についてはこちら

TEL:075-311-5311(代)  
FAX:075-321-6025(代)

診療受付時間

平日(月~金) / 午前8時30分~午前11時

面会時間

平日(月~金) / 午後2時~午後8時 (小児科は午後7時30分まで)
土・日・祝 / 午前10時~午後8時

救急受付時間

外来診察時間以外,随時(内科系,外科系,小児科)

患者紹介FAX用紙ダウンロードはこちら

院内マップ