看護部

看護部長よりご挨拶

 「いのちとくらしを守り、尊厳を大切にする看護を」

当院は京都市右京区京北地域の唯一の病院として、高齢者の急性期医療を軸に、介護老人保健施設や訪問看護ステーション、通所リハビリテーション及び居宅介護支援事業所を併設し、地域包括ケアを推進しています。

人生100年時代を迎え、高齢化が進む中、当院においては、地域住民の皆様の多様な価値観やニーズの変化を察知し、看護に期待されることは何かを再考していくことが重要となっています。

看護部では、疾病や障害のある方、高齢の方々お一人おひとりの尊厳を大切にし、住み慣れた地域で安心して暮らせるよう、地域の保健・福祉団体との協力関係を深め、連携や調整を進めてまいります。また、住民の皆さんと顔の見える関係を築き、健康の回復や疾病の予防、健康の保持増進への取り組みができるように、知識や技術の向上に努めてまいります。

そして職員一人ひとりがやりがいを持ち、活気ある職場環境づくりにも貢献していきたいと考えています。                                                                    

下山佐知子

看護部の理念

  1. 患者さん一人ひとりに合った質の高い看護を提供します。
  2. 地域と連携を密にし,看護活動を通じて地域に貢献します。

 勤務の様子地域活動

京北病院看護師募集ページへ 】

ページの先頭に戻る

京都市立京北病院

〒601-0533 京都市右京区京北下中町鳥谷3番地

TEL:075-854-0221(代)  FAX:075-854-0825(代)

診療受付時間

8:30〜12:00

面会時間

【平日】午後2時から午後8時まで
【休日・祝日】午前11時から午後8時まで

院内マップ