事務【経験者・介護支援専門員(京北病院勤務)】採用試験(正職員・平成26年10月1日採用)

 1 採用の概要

職 種従事業務求める経験等採用予定者数 採用予定日 
事 務  (経験者・介護支援専門員)京都市立京北病院内に設置する居宅介護支援事業所において,管理者兼介護支援専門員として,居宅介護支援等に従事します。居宅介護支援事業所等において,介護支援専門員としての業務経験がある方。  1名平成26年10月1日  ※ 採用日は,相談に 応じます。

※ 採用予定者数については,事業計画等により変更することがあります。 ※ 法人が経営する病院には,京都市立京北病院の他に京都市立病院があります。   

2 受験資格

職 種年  齢免許・資格等
事 務  (経験者・介護支援専門員)昭和29年10月2日から昭和62年10月1日までに生まれた方次の全ての要件を満たす方〇 介護支援専門員の資格を有する方   〇 平成19年10月1日から平成26年9月30日までの間に病院,介護老人保健施設,居宅介護支援事業所又は訪問看護ステーション等において,介護支援業務,社会福祉相談業務又は地域医療連携業務等の職務経験が5年以上ある方(平成26年9月30日現在) ・ 「職務経験」とは,雇用形態にかかわらず,一つの事業に1週間当たり30時間以上従事している場合に限ります。  ・ 職務経験が複数ある場合には1年以上継続して就業していた職務経験に限り期間を通算することができますが,同一期間内に複数の職務に従事した場合には,一つのみ通算できます。 ・ 育児休業,休職等で休んでいた期間は含みません。 

注1 国籍は問いません。 注2 次のいずれかに該当する方は,受験することができません。 ・ 成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含みます。) ・ 禁錮以上の刑に処され,その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの方 ・ 地方独立行政法人京都市立病院機構又は京都市において懲戒解雇又は懲戒免職の処分を受け,当該処分の日から2年を経過しない方 ・ 日本国憲法施行の日以後において,日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し,又はこれに加入した方   

3 試験の方法,内容,日時及び手続

書類選考  第1次試験第1次試験合格発表第 2 次  試   験最   終     合格発表
申込書,エントリーシートによる選考①作文試験   60分,800字内  ②面接試験①②の成績で決定③面接試験①②③の成績で決定
平成26年8月中旬平成26年8月24日(日)午前9時~          会場:京都市立病院会議室平成26年8月下旬予定平成26年8月31日(日)予定平成26年9月上旬予定

  ※ 第1次試験の会場は,後述「8 試験会場」を御覧ください(申込状況等により,試験会場が変更となる場合がありますので,別途郵送する受験票を必ず確認してください。)。 ※ 第2次試験の日時及び会場の詳細については,試験の受験者にのみ通知します(申込状況等により,日程等が変更となる場合がありますので,別途郵送する通知を必ず確認してください。)。   

4 合格までの流れ

⑴  書類選考の結果通知,受験票の送付 ・ 書類選考の結果は,試験の申込者全員に文書で通知します。試験の3日前になっても結果通知が到着しない場合には,京都市立病院事務局総務課 職員採用担当へお問い合わせください。 ・ 書類選考合格者には,併せて受験票を送付します。 ⑵ 第1次試験合格発表及び最終合格発表 ・ 第1次試験合格発表及び最終合格発表は,地方独立行政法人京都市立病院機構のホームページで行います。  ・ 併せて,試験の受験者全員に文書で合否を通知します。 ⑶ 合否の問い合わせ及び試験成績の開示 ・ 電話での合否の問い合わせには応じません。 ・ 試験不合格の方で,試験成績の開示を希望される方は,宛先及び受験番号を明記した長3号の返信用封筒(82円切手貼付)を合格発表後1箇月を経過する日までに提出してください。   

5 合格から採用まで

⑴ 最終合格決定後,採用についての詳細を通知します。 ⑵ 最終合格者であっても,受験資格を欠いていることが明らかとなった場合は,合格を取り消します。 ⑶ 最終合格後に提出していただく身体検査票の結果,傷病等により職務に支障があると認められる場合などには,採用されないことがあります。  

 勤務条件

⑴ 初任給

職種初任給
事 務(経験者・介護支援専門員) ※ 22歳で大学を卒業し,民間企業等での職務経験がある場合の例27歳(民間企業等での職務経験が5年)の場合239,140
35歳(民間企業等での職務経験が13年)の場合288,970
45歳(民間企業等での職務経験が23年)の場合332,310

※ 上記の金額は,給料及び地域手当(給料の10%)の合計額です。 ※ 職歴等がある方は,その職歴等に応じて,上記の金額に加算されることがあります。 ※ このほか,扶養手当,通勤手当,住居手当,ボーナス(平成25年度支給実績 年3.95箇月分(勤務期間等に応じて支給))などがそれぞれの支給条件に応じて支給されています。 ※ これらの給与は,社会情勢に応じて変動する場合があります。 ⑵ 勤務時間,休暇等

勤務時間週38時間45分勤務
休 暇 等年次休暇(1年度につき20日)のほか,結婚,服喪(忌引),出産・子育て関連の休暇等

⑶ その他

年金,健康保険地方公務員等共済組合法適用(地方公務員と同様)
労働災害,通勤災害地方公務員災害補償法適用(地方公務員と同様)

 

7 受験申込みの手続

申込方法申込書の「記入上の注意」をよく読んだうえで必要事項を記入し,写真を貼って,封筒の表に「受験書類」と赤字で書き,次の書類を郵送してください。 ○ 申込書(写真貼付)   ○ エントリーシート  ○ 長3号封筒(書類選考結果通知用)※宛先を明記してください。切手貼付は不要です。
申 込 先〒604-8845 京都市中京区壬生東高田町1番地の2   京都市立病院事務局総務課 職員採用担当
申込期間平成26年7月 25日(金)から平成26年8月13日(水)まで(消印有効)

※ 試験当日に車いすを使用するなど受験に際して配慮が必要な方は,申込書の通信欄に,必ずその旨を記入してください。 ※ 申込書及びエントリーシート記載の個人情報は,採用試験の目的以外に使用することはありません。  ※ 提出された書類は返却しません。  

8 試験会場:京都市立病院会議室(京都市中京区壬生東高田町1番地の2)

    注 必ず公共交通機関でお越しください。  注 申込状況等により,試験会場等が変更となる場合がありますので,別途郵送する受験票を必ず確認してください。

【公共交通機関】 ■JR「京都駅」から ・市バス73,75号系統「市立病院前」下車すぐ ・京阪京都交通バス21,21A,27号系統「市立病院前」下車すぐ ・京都バス81,83系統「市立病院前」下車すぐ ■JR嵯峨野線「丹波口駅」から  西へ徒歩10分 ■地下鉄烏丸線「五条駅」から ・市バス43,73,80号系統「市立病院前」下車すぐ ■地下鉄東西線「西大路御池駅」から ・市バス202,205号系統「西大路松原」又は「西大路五条」下車徒歩3分 ・市バス75号系統「市立病院前」下車すぐ ■阪急電鉄/京福電鉄「西院駅」から 南へ徒歩15分

   

9 お問い合わせ先

〒604-8845 京都市中京区壬生東高田町1番地の2 京都市立病院事務局総務課 職員採用担当 電話:075-311-5311(代表) 電子メールアドレス:㎝-saiyou@kch-org.jp  

10 ダウンロード

京都市立病院機構○事務【介護支援専門員・経験者(京北病院勤務)】○受験案内  京都市立病院機構○事務【介護支援専門員・経験者(京北病院勤務)】○申込書   京都市立病院機構○事務【介護支援専門員・経験者(京北病院勤務)】○エントリーシート  

ページの先頭に戻る